リトープスからつぼみがっ!


2017年7月に購入したリトープスからつぼみが出てきました!

玄関で植物育成用ライトを当てて育てています。そのうち「富貴玉」の真ん中からつぼみのようなものが徐々にせり上がってきてます。はじめは真ん中のラインがパックリ割れはじめ、その奥底から何やら小さい塊が少しずつ大きくなりながら上がってきています。

はじめはこれが脱皮なのか?と思っていましたが、おそらく花芽ではないかと思います。花の色はわからないのですが、白か黄色かなと予想してます。

都内の有名多肉ショップで買う時に、「これ室内で育てられますか?」と店員さんに伺いました。その答えは「まずダメでしょうね・・」と。すかさず「植物育成ライトでやってもダメですか?」と。「ほぼ100%ダメですね」と言われましたが、とにかく育ててみたかった私はそれでも購入を決めました。

十分な光量(太陽光が理想)と風通しの良い環境が必須との事だったので、急ぎホームセンターで小さい扇風機を買い、設置しました。電源もタイマー式にして朝9時~22時まで照らし+送風をしてきました。

苦節5ヶ月目、やっと今の状態になりました。店員さんウソじゃん! これが今の私の思いです。花が咲いたら写真をとってそのお店に見せに行きたいな~と思ってますが、嫌みになっちゃうのでたぶん行かないかなぁ~(^_^;)

まあここで学んだことは、常識や人に言われたことを鵜呑みにしないで自分で実際にやってみるのが大事、ということですね。その上で仮に失敗したとしてもおそらく後悔はしないと思います。失敗したという経験を一つ得ることができるのですから。

リトープスは2つ買ってまして、もう一つは「編目巴里玉」というやつですが、こちらはまだ少し小さいからなのかまだ真ん中が割れてきません。気長に観察を続けて行きたいと思います。

そのほか玄関ではハオルチアやエケベリアもいくつか育ててます。こちらも気が向いたら紹介していきますので宜しくお願いします。

 

【追伸】

咲きました! 12/24 イブの夜に。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください